コンテンツビジネスで人生に選択肢を

【売上アップ】YouTube集客を成功させる方法9選!注意点や真似すべき事例まで解説

 
この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

「YouTubeを使って集客する方法を知りたい」
「動画をアップしているけど、再生回数が伸びない…」
「YouTube集客を成功させるコツってあるの?」

マーケティング初心者

このようなお悩みを抱えていませんか?

自社商品・サービスの集客方法として、YouTubeの活用を考えている方がいるのではないでしょうか。

近年では、様々な企業が公式チャンネルを解説しており、波に乗りたいと思う方も多いはず。
しかし、YouTubeを使ってどのように集客に結び付ければいいのか分かりらない方も多いはずせっかく取り組むのなら、失敗は避けたいところです。

そこでこの記事では、YouTubeでの集客を検討している方について

  • 集客の基礎知識
  • 成功させるコツ
  • 注意点

などを解説します。

「YouTubeを使って。自社の売上を伸ばしたい」と考えている方は、ぜひ当コラムをご覧ください。

なお、僕のメルマガでは、YouTube集客を始めとしたネットビジネスのノウハウを紹介しています。入退会は無料なので、お気軽に登録してみてください!

 

YouTubeを集客に結び付ける方法は?概要や効果的な理由を解説

YouTubeを使ってどのように集客に結び付けるのか分からない方が多いのではないでしょうか。

そこでこちらでは、以下の2つを解説します。

  1. YouTube集客の方法
  2. YouTube集客効果が高い理由

YouTube集客の基本となる内容ですので、ぜひ参考にしてみてください。

1.YouTube集客の方法

YouTubeの集客は、チャンネルを開設し、商品・サービスの紹介を動画内で紹介しながら魅力を伝える方法です。

動画を通して、視聴者と信頼関係を築いたり、自分のファンを作ったりすることを目的としています。
自社の商品・サービスに興味を持った視聴者を、購入サイトやメールマガジン・LINEなどに誘導します。その後、成果に結び付けるのがYouTube集客の仕組みです。

YouTubeの集客に成功している事例は、本記事中の「【先駆者を参考に】YouTube集客の成功事例5選」にて解説しています。

2.YouTube集客効果が高い理由

YouTubeの集客効果が高い理由は、主に以下の2つです。

  • 動画を視聴するユーザーが増えている
  • 伝えられる情報量が多い

近年では、ブログやメールマガジンなどのテキストコンテンツを読むよりも、動画を視聴するユーザーが増加傾向にあります。ニールセンデジタル株式会社の調査によれば、2015年6月から2019年6月までの5年間で、スマートフォンからの1人当たりの月間動画視聴時間は約4倍に伸びています

つまり、YouTubeに動画を投稿することで、様々なユーザーの目に触れる機会が増えるということです。

YouTubeの集客効果が高い理由として、伝えられる内容が多いことが挙げられます。1分間の動画は、一般的なテキストコンテンツの3,600ページ分の情報量といわれています。

短い時間で多くの情報を盛り込めるため、顧客への訴求が行いやすくなっているのです。

このように、様々なユーザーの目に触れる機会が多く、伝えられる情報量が多いことから、高い集客効果が期待できます。

 

YouTubeの集客を成功させる9つのコツ

YouTubeを始めても、必ず集客に結び付くわけではありません。何の戦略も立てずにチャンネルを運営した結果、失敗するケースもあります。

こちらでは、YouTube集客を成功させるコツを紹介します。主に、以下の9点です。

  1. ターゲットを決める
  2. SEOを意識したタイトルを設定する
  3. コンスタントに動画を投稿する
  4. 1つの動画にテーマを詰め込み過ぎない
  5. 広告を貼るのは極力避ける
  6. サムネイルにこだわる
  7. 視聴しやすい動画を作る
  8. YouTube shortsに動画をアップする
  9. 集客の導線を意識する

各方法について、順番に解説します。

1.ターゲットを決める

YouTube集客を成功させるには、大前提としてターゲットを決めることが重要です。

「誰に向けた動画なのか」をハッキリさせないと、動画の内容がブレてしまいます。その結果、視聴者が離れていき、集客に結び付かなくなります。
商品・サービスの販促が目的であれば、どのような人に購入してもらいたいのかを考えましょう。

例えば、在宅ワークを始めたいママさん向けのオンラインサロンの入会が最終的な目標とします。

この場合のターゲットは、以下の特徴があると考えられます。

  • 20代後半~30代の女性
  • 育休後の仕事復帰に不安を感じている
  • 復帰したものの子供との時間をもっと増やしたいと考えている

このように、販促したい商品・サービスから逆算することで、ターゲット設定をしやすくなるでしょう。

ターゲットの設定方法は、関連記事「【実例解説】ターゲット設定はマーケティングの根幹!STP分析を通じて明確にターゲティングしよう」にてより詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

2.SEOを意識したタイトルを設定する

SEOとは、Googleなどの検索エンジンで特定キーワードの検索結果の上位に表示させる方法です。SEOを意識したタイトルにすることで、様々なユーザーの目に触れる可能性があります。

例えば、Googleで「有酸素運動 自宅」と検索すると、YouTubeの動画が検索結果に表示されます。以下が実際の画像です。

つまり、YouTube以外からも動画を見つけてもらえる可能性が高まるのです。

タイトルを付ける際には、以下の基準を参考にしてみてください。

  • タイトルだけで動画の内容が分かる
  • ユーザーが動画検索をする際のキーワードを反映している
  • 競合と似たようなタイトルを付けていない

YouTubeで検索されるキーワードを検索する際には、自社の商品・サービスに関連する単語を検索欄に入力しましょう。

「オートコンプリート機能」により、関連キーワードが表示されます。

例えば「仕事復帰」と入力すると、以下画像のキーワードがよく検索されるものだと分かります。

3.コンスタントに動画を投稿する

YouTube集客を成功させるには、コンスタントに動画を投稿しましょう。視聴者の興味関心を引くためです。

例えば、毎日動画を配信していれば、ユーザーから「このチャンネルは、いつも新しい動画がアップされている」と思ってもらえます。結果、視聴者がチャンネルに興味を持ち、自然と再生回数が増えることが期待できます。

そのため、定期的に動画を投稿し続けることが大切です。毎日は難しくとも、週3~4回はアップするようにしましょう。

4.1つの動画にテーマを詰め込み過ぎない

1つの動画にテーマを詰め込み過ぎないよう注意しましょう。

集客が目的の場合、あれやこれや内容を盛り込みたくなる気持ちは分かります。しかし、それはかえって逆効果です。
テーマを詰め込み過ぎると「何を伝えたい動画なのか」が分からなくなるためです。

結果、視聴者への訴求が弱くなってしまいます。さらに、伝えたい内容が多いと動画時間が30分以上になることも少なくありません。
YouTube集客を成功させるためには、テーマは極力1つにしぼり、10分以内に収めるよう意識してみてください。

5.広告を貼るのは極力避ける

YouTubeでは、収益化の条件を満たせば動画内に広告を貼れるようになります。集客を目的とするのなら、極力避けましょう。
ユーザーにとって広告は、動画の視聴を妨げる原因となるためです。視聴者の中には、広告が邪魔だと感じる人も少なくありません。

集客に繋げることが目的なら、収益よりも動画を見てもらえるようにしましょう。広告を極力減らすことで、再生回数が伸び、成果が上がる可能性が高まります。

6.サムネイルにこだわる

サムネイルとは、YouTubeで表示される静止画のことです。ざっくり説明すると、雑誌の表紙や商品のパッケージにあたります。
サムネイルによって、動画が視聴者に見られるかどうかが変わります例えば、魅力的な表紙の雑誌であれば、ついつい中身が見たくなりますよね。同じことがYouTubeにもいえるのです。

YouTubeでは、以下のようにサムネイルが一覧で表示されます。たくさんの動画の中から選んでもらうためには、ユーザーの興味をひかなければなりません。

サムネイルを作る際には、以下の項目を意識してみてください。

  • サムネイルだけで動画の内容が分かる
  • 文字の色・フォントを工夫して目立たせる
  • 話し手の顔を入れる

サムネイルを作るには、PowerPointやCanva、Photoshopなどのツールを使用するのがおすすめです。

7.視聴しやすい動画を作る

YouTube集客を成功させるためには、ユーザーが見やすい動画を作りましょう。視聴者の途中の離脱を防ぐためです。
例えば、テロップやカットが入っておらず、だらだらしゃべるだけの動画では、ユーザーから飽きられてしまいます。

結果、動画の途中で視聴を辞め、集客にはつながらないでしょう。

分かりやすい動画にするためには、

  • 話している内容にテロップを入れる
  • 適度に効果音を付ける
  • 概要欄に目次と分数を記載する

などを意識してみてください。「どうすればユーザーが視聴しやすくなるか」を考えながら編集するのがポイントです。

8.YouTube shortsに動画をアップする

「YouTube shorts」とは、60秒までの動画を投稿・閲覧できる機能。日本版のYouTubeでは、2021年7月に実装された比較的新しいサービスです。
YouTubeのトップページに「ショート」のアイコンがあり、様々なユーザーの目に触れやすくなっています。

近年では、YouTube shortsから人気を集めている例が増えています。

例えば、東京に本社を構える警備会社の「大京警備保障株式会社」では、YouTube shortsをメインに動画を投稿しています。採用や事業の問い合わせが増えており、集客に成功した事例といえるでしょう。

自社の動画を様々なユーザーに見てもらうためには、YouTube shortsも併せて運用することをおすすめします。

9.集客の導線を意識する

YouTubeで集客を成功させるためには、導線を意識しましょう。
ただ単に情報を発信していても、成果に繋がらないためです。

導線としておすすめなのが、以下の方法です。

  • 「LINE公式サイトでは〇〇についてのより詳しい情報を発信している」と宣伝する
  • 概要欄に商品・サービスのURLを記載する

視聴者を上手く誘導できれば、YouTubeの集客効果を高められます。

 

【デメリット】YouTubeの集客の注意点3選

YouTube集客を始める際には、以下3つの注意点を確認しておきましょう。

  1. 成果が出るまで時間がかかる
  2. 動画作成のスキルが必要
  3. 競合が増えてきている

それぞれのポイントについて、順番に解説します。

1.成果が出るまで時間がかかる

YouTubeの集客は、始めたからといってすぐに効果があるわけではありません。

YouTubeに投稿された豊富な動画に埋もれ、視聴者からなかなか認知されないためです。ユーザーの目に触れるためには、ある程度時間がかかります。

そのため、すぐに効果があることを期待せず、コツコツ動画投稿を続けましょう。目安として、最低でも半年間は継続したいところです。

2.動画作成のスキルが必要

視聴者に見てもらう動画を作るには、動画作成のスキルが必要です。主に、サムネイル作成やカット・テロップ入れなどの編集の技術が求められます。

近年では、動画編集のノウハウを詰め込んだ書籍やインターネットの情報が発信されています。そのため、独学での習得も可能です。
「編集する時間がない」「ある程度クオリティを担保したい」という方は、動画編集を外注するのを検討しましょう。

例えば、クラウドソーシングの「ランサーズ」では、1本あたり5千円〜 5万円が依頼価格の相場です。

3.競合が増えてきている

YouTube集客の注意点は、競合が増えてきているということです。近年では、チャンネルを開設する企業や個人事業主は増加傾向にあります。

工夫を凝らさなければ、視聴者から飽きられたり、そもそも認知されなかったりするリスクがあるのです。
そのため、ライバルとの差別化を図ることが大切です。競合チャンネルをリサーチし、

  • 投稿している動画の内容
  • 強み・魅力(編集が面白い、話が分かりやすいなど)
  • 視聴者からのコメント(動画の何が評価されているのか)

などを分析しましょう。自社ならではの武器を見つけ、YouTube集客に臨むことがポイントです。

 

【先駆者を参考に】YouTube集客の成功事例5選

YouTubeを活用した集客で成果を上げるには、成功者から学ぶのがおすすめです。

こちらでは、参考にしたい5つの事例を紹介します。

  1. 中田敦彦のYouTube大学 – NAKATA UNIVERSITY
  2. ショート・ボブ専門美容師 ミッチー 大野道寛
  3. ダイエットコーチ計太
  4. 片付けトントン
  5. ザ・ホワイトデンタルクリニック

各チャンネルがどのようにして集客に結び付けているのかを併せて解説します。

1.中田敦彦のYouTube大学 – NAKATA UNIVERSITY

「中田敦彦のYouTube大学 – NAKATA UNIVERSITY」は、オリエンタルラジオの中田敦彦さんが運営しているチャンネルです。

主に、お金の知識や時事など、大人向けのビジネス動画を投稿しています。
このチャンネルは、中田さんが運営するオンラインサロンの集客として活用しています。動画の最後には、宣伝と入会方法を紹介しているのが特徴です。

さらに、概要欄には、配信している音声メディアやプロデュースしたカードゲームのURLを貼っています。

2.ショート・ボブ専門美容師 ミッチー 大野道寛

「ショート・ボブ専門美容師 ミッチー 大野道寛」は、美容師の大野道寛さんが運営しているチャンネルです。

主に、顧客の髪を切る様子を動画をアップしています。
大野さんのカット技術は高く、動画を見た視聴者が美容師に足を運ぶこともかなり増えています。YouTubeの集客に成功している事例といえるでしょう。

また、美容師の観点から、ヘアケア・ヘアセットのアドバイスも伝えています。このように、美容師ならではの専門知識を活かして動画を投稿することで。ファンを獲得しているのです。

3.ダイエットコーチ計太

「ダイエットコーチ計太」は、パーソナルトレーナーの計太さんが運営しています。

パーソナルトレーナーの観点から、ダイエットの疑問を解説していく動画を投稿しているのが特徴です。
このチャンネルでは、自身が運営するパーソナルジムやオリジナルグッズの集客に繋げています。

計太さんは、不定期でオンラインジムの入会を受け付けていますが、ものの数分で会員の枠が埋まるほど人気を集めています。

4.片付けトントン

「片付けトントン」は、愛知にて片付け代行や遺品整理を行なっている、株式会社中西が運営するチャンネルです。主に、ゴミ屋敷を片付ける様子を動画にアップしています。

チャンネル登録者数は26万人(2021年11月時点)と、片付けサービスを運営する業者としてはかなり人気です。概要欄には、公式サイトのURLが貼ってあり、集客に繋げています。

5.ザ・ホワイトデンタルクリニック

「ザ・ホワイトデンタルクリニック」は、歯医者が運営しているチャンネルです。歯石取りや虫歯治療の動画をアップしています。

このチャンネルの特徴はモニターの募集をしていることです。動画撮影が可能なら費用が割引になることを宣伝しており、集客に結び付けています。

YouTubeの集客の成功事例をもっと知りたい方は、関連記事「【実例から学ぶ】YouTube集客の成功事例7選!失敗しない運用のポイントもあわせて解説」をチェックしてみてください。

 

ぜひこの記事を参考に、YouTubeでの集客を始めてみてください!

ブログには書けない濃い内容のネットビジネスノウハウについては、僕のメルマガにて配信しています。入退会は無料なので、お気軽に登録してみてください。

 

 

在庫なし・リスクなし・場所も自由!コンテンツビジネス講座

スキルや知識を収益化して人生の選択肢を増やそう!

コンテンツビジネスの実践方法をゼロから解説!
✅”オンライン起業”ロードマップ動画
✅コンテンツ販売で月商2,700万円突破セミナー動画
✅総フォロワー数”47,000人”SNS集客完全攻略動画
✅コンテンツ販売リサーチ動画
✅Twitter×コンテンツ販売(note,Brain)解説動画
✅更に厳選した30本以上の動画と100本以上の記事を無料で配布中↓

※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。

この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© オンビジ , 2021 All Rights Reserved.