コンテンツビジネスで人生に選択肢を

【運も味方に】集客に活かせる引き寄せの法則!理想のお客さんを集める5つのコツ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

「理想のお客さんを引き寄せたい」
「人を集めるにはどうしたらいいのだろう?」
「引き寄せの法則ってビジネスにも使えるの?」


ビジネス
初心者

どうにも集客がうまくいかないと、様々な手段に頼りたくなるもの。なかには「引き寄せの法則」の話を聞き、ビジネスでもお客さんを引き寄せられないかなと悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

実際、引き寄せの法則の内容を意識することで、集客のきっかけを作れます。ぜひ、理想のお客さんを思い描いて行動してみてください。

しかし「そもそも引き寄せの法則ってどうやればいいの?」「なんで引き寄せが効くの?」と疑問を持つ方もいるでしょう。

そこでこの記事では、

  • 引き寄せの法則の概要
  • 引き寄せが集客に役立つ理由
  • 集客に役立つ発信ツール
  • お客さんを引き寄せるコツ

といった内容を丁寧に解説します。思い描いたお客さんを集めたいという方は、ぜひご覧ください。

ブログに書けない更に濃い内容のネットビジネスのノウハウは、僕のメルマガで配信しています。入退会無料なので、ぜひ気軽に登録してみてください!

 

集客にも効果あり!引き寄せの法則とは

引き寄せの法則とは、「ほしい結果を強く願ったり信じたりすることで、願い事が実現しやすくなる」というものです。

引き寄せの法則では、叶えたい願いに集中し、成功した自分のイメージを常に思い描きます。その結果、意識が現実を引き寄せ、実現するという法則です。

逆にネガティブなことを考えると、その悪い結果が引き寄せられてしまうとも言われています。

この法則はスピリチュアルに見え、ビジネスシーンでは当てはまらないと思う方がいるかもしれません。しかし、意識を変えることで実際に集客を成功させやすくなる可能性があります。

 

集客に引き寄せの法則が役立つ5つの理由

引き寄せの法則の考え方により、集客が成功しやすくなる理由は5つあります。

  1. やるべきことにフォーカスできるから
  2. ターゲットを明確にイメージできるから
  3. 発言することで周りの人に協力を仰げるから
  4. 必要なものを意識することでチャンスに気づけるから
  5. ポジティブになることで挑戦しやすくなるから

それぞれ順番に解説します。

1. やるべきことにフォーカスできるから

引き寄せの法則では、成功した自分の姿を具体的に思い描きます。これにより、自分の中での成功したイメージがくっきりしてくるので、やるべきことが明確に見えるのがメリットです。

理想とのギャップを把握すれば、それを埋めるための業務にフォーカスできます。

たとえば、多くの人が集まっている様子を思い描くならば、とにかく認知を上げる必要がありますよね。

一方、富裕層が少人数で集まる様子をイメージするならば、闇雲にチラシや広告を出すより、狙った層の顧客にアプローチする手段を考えたほうが良さそうです。

このように、引き寄せの法則で成功イメージを考えることで、やるべきことが絞り込めるのはメリットです。

2. ターゲットを明確にイメージできるから

引き寄せの法則でお客さんの姿を具体的に考えれば、ターゲットが明確になります。

先程例としてあげた、「多くの人が集まっている様子」をさらに具体的にしてみます。

子連れの主婦が多く、子どもたちが元気に遊び回っている様子を考えるかもしれません。大学生がワイワイと盛り上がっている様子を想像する方もいるでしょう。
ターゲットがくっきりと思い浮かべば、その層に合わせた戦略が取りやすくなります。

3. 発言することで周りの人に協力を仰げるから

引き寄せの法則で、成功した姿や理想を周りの人に発信していけば協力を仰げる可能性が出てきます。

あなたが足りない部分を補ってくれる業者を紹介してもらえるかもしれませんし、新たな人脈を繋げられることもあります。

あなたが今やっていることは、発信しないと誰もわかってくれません。引き寄せの法則を意識しつつ、普段の発言でもポジティブな未来を伝えることで、協力者が現れる可能性が出てきます。

4. 必要なものを意識することでチャンスに気づけるから

成功した姿を常に思い描くことで、必要なものを意識しやすくなります。その結果、チャンスに気づきやすくなるのがメリットです。

もし、「今日赤い車を3台見つけたら運が良くなる」と言われたら、いつもよりしっかり車を見るようになるのではないでしょうか?珍しい赤い車を3台見つけてラッキー!と思うかもしれません。

おそらく赤い車とすれ違う確率は普段と変わりませんが、意識することで発見しやすくなるのです。

このように、欲しい物を意識をするとものの見方が変わります。何度も成功した姿を思い描く引き寄せの法則では、より強く欲しい物を意識できるので、チャンスを捕まえやすくなるでしょう。

5. ポジティブになることで挑戦しやすくなるから

引き寄せの法則ではネガティブなことは考えません。常に自己肯定し、ボジティブな未来を想像します。

自分が前向きになることで、新たなことにも積極的に挑戦できます。チャレンジの回数を増やすほど成功する可能性は上がるので、試行回数を増やせるようになるのもメリットです。

 

お客さんを引き寄せる!集客に役立つ5つの発信ツール

成功したイメージを意識して引き寄せの法則を使うと同時に、発信ツールを使って集客を成功させましょう。

イメージに合わせた発信をすることで、ターゲットに合った層に情報が届きやすくなります。

  1. ブログ
  2. Twitter
  3. Instagram
  4. LINE公式アカウント
  5. Googleビジネスプロフィール(旧:Googleマイビジネス)

の5つの発信ツールについて、特徴を解説します。

1. ブログ

ブログを開設しておくことは、集客の地盤になります。メディアを準備しておくことで、サロンに興味を持った潜在的なお客さんがネット経由でお店のサービスや雰囲気を把握できます

サービスを使う前に情報を集めたいという顧客は多いので、Webサイトがない場合でもブログを解説しておくと便利です。予約フォームを設置しておけば、成約にもつなげられるでしょう。

2. Twitter

TwitterなどのSNSは拡散力がある点が強みです。そのため、積極的に活用すると良いでしょう。情報をリアルタイムで公開でき、ツイートはスマホでできるため、比較的かんたんに情報を流せるのが魅力です。

サロンのWebサイトがある人は、固定ツイートでURLを貼り付けておくとTwitterからホームページへの流入が見込めます。

3. Instagram

Instagramは、写真と文字、動画を投稿できるSNSです。Twitterよりも画像を伝えるのに特化しているため、写真ばえする飲食店や、美容サロンなどの集客に向いています。

お店の雰囲気やビフォーアフターなどの写真を投稿すれば、サービスのイメージが湧きやすく潜在顧客の心を刺激できるでしょう。

4. LINE公式アカウント

LINE公式アカウントでは、LINEを使って簡単に情報が配信できるもの。登録してくれたお客さんに情報を一斉送信でき、個別でのやり取りも可能です。新サービスや新メニューの告知を行うことで、リピーターの来店を促すことができます。

さらに機能を強化したLステップというサービスもあります。こちらでは、来店予約やポイントカードの発行などがすべてLINE上で行えるので、利便性が高いのがメリットです。

Lステップの機能やできることをもっと知りたい方向けに、関連記事「【来店率UP】Lステップは飲食店こそ導入すべき!メリットや機能・予約システムまで徹底解説」の記事で詳しく解説しています。飲食店向けの記事ですが、集客全般に応用できる部分も多いので、ぜひご覧ください。

 

5. Googleビジネスプロフィール(旧:Googleマイビジネス)

Googleビジネスプロフィールは、Google検索やGoogleマップ上に載せられるビジネス情報です。

Googleマイビジネスという名前から変更されましたが、基本的な機能は変わりません。レビューにコメントを返せるほか、店舗の情報を更新したり、写真や最新の情報を投稿したりすることができます。

Googleマイビジネスを運用することで、Googleマップの検索にかかりやすくなるのがメリット。今サービスを利用したい人を集客できます。

また、店舗側の発信とお客さんのレビューが同時に見られるので、ユーザーの利便性が高いのも特徴です。

さらに、現在Googleマイビジネスと連動しているブログのほうが、評価されやすいと言われています。既にブログを運用しているのなら、Googleマイビジネスと紐付けするのがおすすめです。

 

理想のお客さんを引き寄せる集客の5つのコツ

理想のお客さんを引き寄せるには、いくつかのコツがあります。

  1. ペルソナを明確にする
  2. 定期的な発信をする
  3. 成功した姿をイメージする
  4. 魅力的なセールスページを作る
  5. リストを集める

それぞれ意識することで集客が成功しやすくなるでしょう。

1. ペルソナを明確にする

理想のお客さんをイメージすることで、その人に合わせたサービスを検討しやすくなります。

具体的に思い描いた1人のお客さんのイメージのことを「ペルソナ」といいます。ペルソナを最初に作り込むことで、イメージしたお客さんを喜ばせるための方法を考えることができ、魅力的なサービスやオファーにつながるのがメリットです。

ペルソナについてさらに知りたい方は、関連記事「【誰でも作れる】ペルソナ設定の7つのコツ!具体例や注意点までまるっと解説」も参考にしてください。

 

2. 定期的な発信をする

定期的に発信を続けるのも集客のコツ。発信を続けていくと、その内容に共感したファンが付いてきます。ファン化した人は、他社と価格比較をすることなく、あなたのサービスを積極的に選んでくれます

ファンが付く発信のためには、繰り返し自分の考えを伝えていくことが大切です。

3. 成功した姿をイメージする

集客が成功した理想の姿を考えるようにしましょう。

たくさんの人で賑わっている状態、人数が少ないがリピーターが多いアットホームな状態など、具体的にイメージするとやるべきことが明確になります。旅行客で賑わう流行りのスポットと、地元住民が集まる憩いの場では、戦略はまったく変わってきますよね。

ビジネスの方向性を考えるには、どういう状態が自分にとっての成功なのか定義しておくとスムーズです。

4. 魅力的なセールスページを作る

あらかじめ魅力的なセールスページを作っておくのも大切です。

セールスページとは、1ページでサービスの内容をまとめたLPやWebサイトが該当します。自分の発言に興味を持ってくれた人がサービスの詳細を見に行けるように、あらかじめ用意しておきましょう

申込みまでの動線を整えておくことで、興味を持った人が来店・サービス利用しやすくなります。

5. リストを集める

新規の集客に成功したり、見込み顧客が集まってきたりするならば、リストを集めておきましょう。

今回のサービスの対象にならなかったとしても、新サービスを案内することで顧客になる可能性があります。また、来店した顧客のリストを集めれば、リピート施策を打ちやすくなるのもメリットです。

リストを集めるのにおすすめなのが、メルマガや公式LINEの運用です。メルマガ、公式LINEに登録してもらうことで、お客さんと直接コミュニケーションを取る手段がもてるので、情報を届けやすくなります。

 

引き寄せの法則は、神頼みで怪しい方法というわけではありません。成功した姿をイメージすることによるメリットが大きく、集客にも応用できます。

ぜひ、お客さんが集まった姿を具体的にイメージすることで、次のアクションにつなげてみてください。

そして、ブログに書けないさらに濃い内容のネットビジネスノウハウに関しては僕のメルマガで配信しています。入退会無料なので、ぜひ登録してみてください!

 

 

在庫なし・リスクなし・場所も自由!コンテンツビジネス講座

スキルや知識を収益化して人生の選択肢を増やそう!

コンテンツビジネスの実践方法をゼロから解説!
✅”オンライン起業”ロードマップ動画
✅コンテンツ販売で月商2,700万円突破セミナー動画
✅総フォロワー数”47,000人”SNS集客完全攻略動画
✅コンテンツ販売リサーチ動画
✅Twitter×コンテンツ販売(note,Brain)解説動画
✅更に厳選した30本以上の動画と100本以上の記事を無料で配布中↓

※登録直後に自動返信メールにて限定プレゼントをお届けしています。
※お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は厳守致します。

※このメール講座は、いつでもメール内のURLから解除出来ます。

この記事を書いている人 - WRITER -
コンテンツビジネスの専門家 / LINEやメルマガを使った仕組み化が得意 / 個人のマーケティングスキルだけで月商2,700万達成 /『あなたの一つの発信が、きっと誰かを輝く未来へ』をコンセプトにコンサルティング提供中。目の前のクライアントさんを大切にし、一人一人の能力とスキルに合わせたコンサルティングが得意。実績者も多数輩出中。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© オンビジ , 2022 All Rights Reserved.